文系卒でプログラミング未経験だった私が社会人になってからプログラミングを勉強し始め最終的に海外就職ができましたので、その経緯を今回の記事で書いて行こうと思います。

目次

エンジニアになろうと思ったきっかけ

Tranquilpeak 私は当時新卒で営業として働き始めたのですが、度重なる叱責、長時間残業で徐々に日本で働くことに疲れていきました。
毎日終電、死んだ魚のような目をしたサラリーマンを見ながら長時間満員電車に揺られる日々、、、
「こんな生活があと何十年も続くなんて無理だ、、絶対にいつか日本を脱出して、海外就職しよう」と心に決めました。
そんな中、リゾートエリアでIT企業で働く人の広告をみて「これだ!!」と思った私は「日本脱出計画」を開始したのです😅

エンジニアになる前の私のスペック

参考までに当時の私のスペックは以下の通りです。

Point 文系卒
元ダメダメ営業
昔1年ほど留学経験あり
プログラミング未経験

準備その1:海外就職するため必要なスキルの調査

まず、海外就職をするには 専門知識が必要だと考えました。
海外では英語が堪能な方が多くライバルも多かったため、 英語+αのスキルを身につける必要がありました。 そこで私は独学で図書館でプログラミングの教材を借りたり、オンライン教材を使って勉強しました。

Point

・ HTML/CSSの基本(図書館で借りた)
・ ドットインストール (一部無料)
・ Udemy
・ ポートフォリオ作成

ちなみにこの中で 最も効率的に短期間で学習できた教材はUdemyでした。
詳しくは別記事にてUdemyでのおすすめコースについての記事を書いているので、そちらをご覧ください。

【Udemy】未経験から始める格安プログラミング講座4選

海外移住を始めて2年ほどが経過しました、日本に住んでいた時と今ベトナムに移住してからとでどのように生活が変わったのかをこちらの記事にまとめていこうと思います。

準備その2:実務経験を積むため未経験エンジニアとして就職

私の場合、専門性を「プログラミングスキル」として考えており、プログラミングスキルを身につける手段として 「未経験で開発者として雇ってくれる会社」を選びました。
未経験でもエンジニアとして雇ってくれるところは今の時代とても多いです
以下に未経験エンジニアとして働くための重要ポイントを記載します

Point

  • ポートフォリオを作成する(エンジニアとしての素質、やる気を見せるため)
  • 開発者として採用してくれる会社を探す
  • テスターやサーバ監視での採用は プログラミングをすることがほぼ無いポジションなので、経験を積んでも エンジニア未経験と同レベルと判断される可能性が高いため注意

準備その3 :海外転職活動をする

Tranquilpeak

結果、ベトナム、インドネシア含め計3社から内定をいただくことができ、その内一番条件が良い企業に転職することにしました。
ずっと海外で働くことを夢見ていたので、あの時頑張っておいてよかったと改めて感じました。

さいごに

私は文系卒で0からプログラミングを学びエンジニアになりました。
数ある教材を元にプログラミングを勉強しましたが、一番効率よく短期間で学習できたのがUdemyだと感じました
Udemyでは動画での説明や解説等もあり親切で、学習教材も豊富にあることからプログラミング初学者の方が短期間でエンジニアを目指したいのであれば、非常に良い教材だと思います。
ぜひ皆さんもUdemyを通してエンジニアへの第一歩を踏み出しましょう:)

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

また、別記事にてダナンでの生活やIT関連についても記事を書いていますのでご興味あればご覧いただけますととても嬉しいです😁

関連記事

【無料で学べる】Udemyのおすすめフロントエンド講座4選

海外移住を始めて2年ほどが経過しました、日本に住んでいた時と今ベトナムに移住してからとでどのように生活が変わったのかをこちらの記事にまとめていこうと思います。

【ダナンの物価】ダナン在住者が伝える2020年ベトナム最新状況!

最近観光地として人気が高まっているダナンですが、近年物価の変動が大きくなっていっているように感じます。 2019年〜2020年でのダナンの物価はどのようなものなのか、ダナン在住者として現地の声をお届けできればと思います

【東南アジアのシリコンバレーとなるか】ダナンITパークについてのまとめ

近年ダナンに東南アジア最大規模のITパークが建設予定だそうで、さらにダナンの注目度が高まりそうですね! オフショア開発等でもベトナムに開発を依頼するケースが顕著に増えており、ダナンのIT熱は高まってきています 今回の記事でITパークについて現時点で出ている情報をまとめたいと思います!