最近、新卒で海外就職を目指される学生の方が増えてきました。
実際に海外で働くとなった場合にどのようなメリット/デメリットがあるのか本記事で書いていきます。

目次

この記事で伝えたいこと

Tranquilpeak
本筋に入る前に、少しこの記事を作成しようと思ったきっかけを書きます。

それは、海外就職に失敗する人がとても多いということです。
早い人で入社1ヶ月で退職し日本に帰国した知り合いもいます。

当記事では以下を目的として記事を書いていきます。

海外就職後の理想と現実のギャップを減らし、少しでも失敗のリスクを減らす

新卒での海外就職のメリット

新卒で海外就職を選択することによるメリットについてまずはお話していきます。

僕自身は新卒の際には日系企業の営業としてキャリアをスタートした訳ですが、もしもう一度新卒カードを使える時に戻れるのならば、間違いないなく海外就職を選択すると思います。

理由としては 日本企業で働くことで得られることよりも、海外で働くことで得られたことの方が大きいからです。

それでは、まずは新卒で海外就職をするメリットからお話していきましょう。
僕が考えるダナンで新卒で海外就職をする場合のメリットは以下の通りです。

メリット

  • 実力主義の世界
  • 市場価値の向上
  • 世界を知れる
  • 良い暮らしができる

また、ダナン移住のメリットについては以下動画でも詳しく説明していますので、ご興味があれば是非ご覧ください。

メリット1.実力主義の世界

日本では 年功序列な文化が残っているので、評価されるまでに通常1~3年ほどかかると言われています。
しかし、海外では年齢・国籍関係なしに仕事ができればそれ相当の評価をもらえます

ただし 実力がなければ日本と違って簡単にレイオフ(解雇)されます

したがって、入社前に募集要項を入念に確認し企業が求める能力と自分がもつスキルがマッチすることを確かめるのが重要です。

メリット2.市場価値の向上

将来的に日本に戻って就職を考える場合、大企業に入れる確率が格段に上がります。
なぜなら、日本では2年以上海外で働いた経験は英語スキルを証明する上で非常に強い価値を持つからです。

また、日本以外で転職することになっても海外で長期間生活ができる異文化適応能力+英語は他国からみても非常に魅力的な経歴であることは間違いありません。

メリット3.世界を知れる

日本での生活と違い他国では英語での生活がスタンダードになります。

英語は世界で最も話されている言語のため、英語での生活に慣れるとはすなわち 世界に慣れるということです。

メリット4.良い暮らしができる

ダナンでの就職に限らず東南アジアは日本と比べ物価が低いです。

私の場合は海外転職時に日本水準の給与で働けるよう交渉したため、現在は何不自由なく非常に快適な暮らしができています。

ここまで日本人に高給を支払う理由は そうしないと日本人が雇えないからです。

今はまだ日本人の海外移住に対する需要が少ないため、高給を貰って暮らせています
ただ今後海外移住を目指す日本人が増えた場合には、 東南アジアでの高給暮らしができなくなる可能性も十分あります

ここまでメリットについてお話ししてきましたので、続いて新卒での海外就職についてのデメリットについてお話します。

新卒での海外就職のデメリット

続いてはデメリットについてお話していきます。
僕が考えるダナンで新卒で海外就職をする場合のデメリットは以下の通りです。

メリット

  • 新人を育てる概念がない
  • ビジネスマナーを学ぶ機会が少ない

新人を育てる概念がない

海外では 即戦力が求められており教育して育てるという考えは基本ありません
したがって業務を通して学んでいくOJTスタイルが基本となります。

ただ、僕自身の経験からすると 日本企業の教育研修は不要だと思っています。
実際に研修制度を通して得られることはほぼなかったので、実務を通して覚えるのが一番効率的だと考えます。

ビジネスマナーを学ぶ機会が少ない

日本と違い使う言語も英語であることが多いため、日本のビジネスマナーを身に付けるチャンスが少ないです。
例えばメールの書き方や名刺交換、言葉遣い等はあまり学ぶ機会がありません

したがって、日本からのクライアント対応等があった場合には事前に先輩社員から気をつけなければいけない点等をヒアリングするのが良いでしょう。

さいごに(日本脱出されたい方へ)

ここまでお読みいただきありがとうございました。
今回お読みいただいた記事が皆さんの海外移住を考えるきっかけの一つになれば幸いです😌。

また、僕のブログサイト「kzy.tech〜日本脱出のための教科書〜」どのようなサービスで作られているかが気になる方は以下別記事にてご説明していますので、ご覧いただけますと小躍りして喜びます💃

【コピペOK】HUGOでアフィリエイト用ブログサイトを作ろう

手間暇かけずにサクッとアフィリエイト用のブログサイトを作りたいという方向け。

ある程度自由にカスタマイズできる、かつコマンド一つで 記事の自動生成ができる静的サイトジェネレータ「HUGO」についてまとめました。

また、海外移住を実現するために 英語とプログラミングを習得することを推奨しています。
これは私の経験則から言えることですが、上記二つのスキルがあれば海外移住は絶対に実現できます

以下にそれぞれの効率的な学習サービスについてご説明します。

速習!おすすめ英語勉強サービス【オンライン英会話】

現在、時間が無い日本人向けで オンライン英会話で英語学習する制度が整ってきています。
その中でも初心者の方が一番効率よく英語スキルを身につけられるのはレアジョブ英会話だと考えます。
おそらく、オンライン 英会話 初心者でググると検索結果の一番上に表示されると思います。

まとめ

  • 無料体験レッスンや初回月半額キャンペーンなど初めての方の参入障壁が低い
  • 日常英会話、ビジネス英会話など個人のレベルに合わせたコースが用意されている
  • 毎日朝6時から深夜1時まで開講しており、自分の時間に合わせて受講できる
  • 教材の種類も4,000種類以上
  • スマホでもアプリがあり、外出中でも学習が進められる

こちらにレアジョブの紹介動画もありました、アプリのイメージがつかみやすいですね

また、個人のみではなく法人企業の研修や学校での英語教育でもレアジョブ英会話 が導入されており信頼度も高いと言えます。
Tranquilpeak
Tranquilpeak

英語学習の第一歩として、試しにレアジョブを使ってみてはいかがでしょうか。

速習!おすすめプログラミング勉強法【オンラインプログラミング】

いくつかプログラミング学習サービスを利用しましたが、一番効率よく勉強できると感じたのはUdemyでした。

Udemyでは動画での説明や解説等もあり親切で、学習教材も豊富にあることから プログラミング初学者の方が短期間でエンジニアを目指したいのであれば、非常に良い教材だと思います。

ちなみに私は文系卒で社会人になってから独学でudemyを使ってプログラミングの勉強をして、実際にエンジニアとして採用されました
世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

また、別記事にてダナンでの生活やIT関連についても記事を書いていますのでお読みいただけると嬉しくて踊ります💃

関連記事

【ダナン移住】東南アジアでの海外転職を成功させる必勝法

東南アジア、特にダナンでの転職、海外移住をお考えの方向けです。 海外転職を成功させるために私自身が実践した方法をいくつかご紹介します。 僕は未経験からプログラミングを独学で勉強し今はベトナムのリゾート地 ダナンでのんびり暮らしています。 ベトナム・インドネシア・タイ・ドイツの企業からオファーをいただきましたので、それなりの海外転職の内定実績があると思います。

【ダナンで働く】ダナン在住者が伝える日本人がベトナムで仕事を見つける海外転職必勝法

ベトナム中部のリゾート都市ダナン。日本で働くことに疲れた僕がワークライフバランスを求めて海外を中心に就職活動をしました。 徐々に日本人の間でも人気になりつつあるダナンですが、いざ海外転職する場合どのような仕事が日本人にはあるのか本記事でお伝えしたいと思います。

【ダナンで転職】東南アジアでの海外就職に強い採用エージェント5選

海外で暮らしたいなと考えても、具体的にまず何をすれば良いのかが分からないという方が多いかと思います(僕も実際にその一人でした。) 何から始めれば良いのか、またどのような点に気をつければ良いのか、また僕が利用して良いなと感じた転職エージェントもご紹介します。