今後ベトナムのリゾート地『ダナン』へ旅行をお考えの方についての記事です。 ダナンでがっかりする日本人観光客の方が増えているらしいので、この記事でがっかりポイントを書いていきます。
注記:僕はダナンが大好きです😌

目次


この記事は以下のような方を対象者としています。

本記事の対象者

  • ベトナム、ダナンへ旅行をお考えの方
  • ダナンの旅行を失敗したく無い方
  • 雨季、または冬にダナンへ観光をお考えの方
  • ダナンで何ができるのか知りたい方

前置き : 本記事の目的

Tranquilpeak
これだけはまず最初にお伝えしておきますが、 僕は決してダナンががっかりするような場所だと言いたい訳ではありません
冒頭でもお伝えしましたが、ダナンは本当に大好きです。

この記事の目的は在住者目線からがっかり情報をお伝えすることで、観光時に想定外のリスクやがっかり要素を回避することです。
必要な予備知識を仕入れることで、楽しく素敵なダナン旅行にしていただければ幸いです🏝

ダナンの人気が爆発的に伸びてるらしい

ここ数年で、 観光目的でのダナンの人気が何倍にも膨れ上がっているとのことです。
以下がその証拠です。

ユーザの検索ワードランキングがわかるGoogleトレンドによると 五年前と比べ『ダナン』の検索数が5倍程度跳ね上がっています

また上記記事によると 2020年Googleのホテル検索数ランキングで『ダナン』が1位になったのです。
オリンピック熱高まる東京東南アジア人気の旅行先であるタイもおさえてなので、多くの日本人がダナンへの旅行に興味を持っているのです。

なぜこれほどまでダナンに対する注目度が高くなっているのでしょうか。
その理由についてまずはお話していきます。

理由は一つ『観光コスパが最強だから』

まずは、日本と比べ物価が格段に安いです。
食べ物はもちろん、航空券もLCCが就航したおかげで安くなり、ホテル代金も諸外国と比べ全然安価で宿泊できます

ダナンの物価について詳しくは以下別記事で記載しております。

【ダナンの物価】ダナン在住者が伝える2020年ベトナム最新状況!

最近観光地として人気が高まっているダナンですが、近年物価の変動が大きくなっていっているように感じます。 2019年〜2020年でのダナンの物価はどのようなものなのか、ダナン在住者として現地の声をお届けできればと思います

ダナンにがっかりする理由

そんな大注目のリゾート地ダナンですが、近年こんなツイッターでの言葉をよく見かけます。

『ダナンにがっかりした』

ダナン在住者としては非常に悲しい反面、確かになぁとも思うところもあります。
ではそんなダナンがっかり事情をご紹介していきましょう。

がっかりポイント1.ショッピング

Tranquilpeak
ダナンにはハン市場コン市場というダナン2大市場と呼ばれるところがあります。
この市場にはお土産、日用雑貨から洋服、靴、カバンまでありとあらゆるものが売っています。
(ニセモノブランドの商品もここでよく売ってます。)

ただし、店舗数が多くても売っているものがだいたい同じなので結局すぐ飽きます。

また、ここ以外にも中心街にはよくお土産やさんを見かけますがどれも商品は同じくそんなに安くもないのであまり買う人はいないと思います。

がっかりポイント2.気候

ダナンは温帯気候の地域なので基本冬でも日本ほど寒くならずに快適です。
よく旅行代理店も『冬のダナンはシーズンオフで安く、人も少ないのでお得です』と売り出しています。

ただ、ダナン在住者視点から見ると 『冬のダナンは絶対にオススメしません。』
なぜなら、冬のダナンは雨量が多いからです。

こちらは去年の12月ごろにダナンで撮った写真です。
Tranquilpeak
この時は ゲリラ豪雨がものすごい頻度であり、かつ気温も15度とかでとても寒かったです。

考えてみていただきたいのですが、いくら安いとはいえ大雨の冬の沖縄に行きたいとは思わないですよね。 ダナンも同じです。雨降ったダナンは本当に『やることないです。』

がっかりポイント3.衛生面

ローカルなお店でのお話をします。
まず、日本とは違いおしぼり的なものはありません

また、用意されている食器やお箸とかは備え付けのティッシュで必ず拭きます
これは、 洗い方が不十分、またはそもそも水洗いで終わるレストランが多いため、ティッシュで拭いて綺麗にする必要があるからです。

万が一食中毒になった場合、すぐに病院に行ってください
日本の薬は全く効きません

ベトナムの詳しい食中毒事情については、以下記事でも記載しております。

がっかりポイント4.トイレ

ベトナムの中でも田舎な地域のダナンですが、ローカルなお店に行った時のローカル度が半端ないです。
トイレは便器がそもそもないです。男性は壁に向かってする感じです。

また、大をする時にはローカルなお店の場合は『紙すらない』です。
お尻をウォッシュレット的なやつで水洗いするだけで終わりみたいなお店も多いです。

ひどいところだと、桶に入った水を使いながら手でおしりをふくような地獄めいたトイレもあります。
(僕はできなかったです。笑)

さいごに(日本脱出されたい方へ)

ここまでお読みいただきありがとうございました。
今回お読みいただいた記事が皆さんの海外移住を考えるきっかけの一つになれば幸いです😌。

また、僕のブログサイト「kzy.tech〜日本脱出のための教科書〜」どのようなサービスで作られているかが気になる方は以下別記事にてご説明していますので、ご覧いただけますと小躍りして喜びます💃

【コピペOK】HUGOでアフィリエイト用ブログサイトを作ろう

手間暇かけずにサクッとアフィリエイト用のブログサイトを作りたいという方向け。

ある程度自由にカスタマイズできる、かつコマンド一つで 記事の自動生成ができる静的サイトジェネレータ「HUGO」についてまとめました。

また、海外移住を実現するために 英語とプログラミングを習得することを推奨しています。
これは私の経験則から言えることですが、上記二つのスキルがあれば海外移住は絶対に実現できます

以下にそれぞれの効率的な学習サービスについてご説明します。

速習!おすすめ英語勉強サービス【オンライン英会話】

現在、時間が無い日本人向けで オンライン英会話で英語学習する制度が整ってきています。
その中でも初心者の方が一番効率よく英語スキルを身につけられるのはレアジョブ英会話だと考えます。
おそらく、オンライン 英会話 初心者でググると検索結果の一番上に表示されると思います。

まとめ

  • 無料体験レッスンや初回月半額キャンペーンなど初めての方の参入障壁が低い
  • 日常英会話、ビジネス英会話など個人のレベルに合わせたコースが用意されている
  • 毎日朝6時から深夜1時まで開講しており、自分の時間に合わせて受講できる
  • 教材の種類も4,000種類以上
  • スマホでもアプリがあり、外出中でも学習が進められる

こちらにレアジョブの紹介動画もありました、アプリのイメージがつかみやすいですね

また、個人のみではなく法人企業の研修や学校での英語教育でもレアジョブ英会話 が導入されており信頼度も高いと言えます。
Tranquilpeak
Tranquilpeak

英語学習の第一歩として、試しにレアジョブを使ってみてはいかがでしょうか。

速習!おすすめプログラミング勉強法【オンラインプログラミング】

いくつかプログラミング学習サービスを利用しましたが、一番効率よく勉強できると感じたのはUdemyでした。

Udemyでは動画での説明や解説等もあり親切で、学習教材も豊富にあることから プログラミング初学者の方が短期間でエンジニアを目指したいのであれば、非常に良い教材だと思います。

ちなみに私は文系卒で社会人になってから独学でudemyを使ってプログラミングの勉強をして、実際にエンジニアとして採用されました
世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

また、別記事にてダナンでの生活やIT関連についても記事を書いていますのでお読みいただけると嬉しくて踊ります💃

関連記事

【ダナン移住】東南アジアでの海外転職を成功させる必勝法

東南アジア、特にダナンでの転職、海外移住をお考えの方向けです。 海外転職を成功させるために私自身が実践した方法をいくつかご紹介します。 僕は未経験からプログラミングを独学で勉強し今はベトナムのリゾート地 ダナンでのんびり暮らしています。 ベトナム・インドネシア・タイ・ドイツの企業からオファーをいただきましたので、それなりの海外転職の内定実績があると思います。

【ダナンで働く】ダナン在住者が伝える日本人がベトナムで仕事を見つける海外転職必勝法

ベトナム中部のリゾート都市ダナン。日本で働くことに疲れた僕がワークライフバランスを求めて海外を中心に就職活動をしました。 徐々に日本人の間でも人気になりつつあるダナンですが、いざ海外転職する場合どのような仕事が日本人にはあるのか本記事でお伝えしたいと思います。

【ダナンで転職】東南アジアでの海外就職に強い採用エージェント5選

海外で暮らしたいなと考えても、具体的にまず何をすれば良いのかが分からないという方が多いかと思います(僕も実際にその一人でした。) 何から始めれば良いのか、またどのような点に気をつければ良いのか、また僕が利用して良いなと感じた転職エージェントもご紹介します。