弱小Youtuberの自分の動画をYouTubeの検索エンジンで上位に表示できた話です。
いくつかYoutubeの仕様を理解すれば、新規参入でも全然上位表示は可能です。

僕はYoutube活動を1ヶ月前くらいから本格的に始めました。
当然登録者数は0からスタートして、現在は登録者数はなんと 10名です笑

しかし、0から始めた場合でも 「ダナン 移住」のキーワードで検索順位1位を獲得できました

ここで重要なのは
「YouTubeを始めたばかりでもSEOの最適化次第で検索結果上位に表示させることが可能」

ということです。

目次


kzyさん!YouTubeの再生回数が伸びないんだけど

なるほど、その理由は 「君の動画が検索しても出てこない」からだね。


ええ!?なんで出てこないの、せっかくちゃんと動画を作ったのに!

大丈夫!正しくYouTubeのSEO最適化をしてもっと多くの視聴者さんに届くようにしよう!


この記事は以下のような方を対象者としています。

本記事の対象者

  • Youtubeの動画再生に伸び悩んでいる方
  • SEOについて知りたい方
  • YouTubeのSEOについて知りたい方
  • 動画が検索結果で上位に表示されない方

前置き:SEOとは

Tranquilpeak
SEO最適化(Search Engine Optimization)とは 「ウェブサイトやコンテンツが上位に表示されるように設定や構成を調整すること」です。

SEO最適化をしないと GoogleやYouTubeのアルゴリズムが自分の作ったコンテンツを見つけられないです。

せっかく良コンテンツを作成しても、「見られなかったら意味がない」ので、必ずSEO最適化をして色んな人がコンテンツを見つけられるようにします。

Youtubeを今すぐにでも始めた方が良い理由

「Youtubeは芸能人が入ってきたから素人は無理だ」とか「一部のYouTuberですでに市場が埋まっている」いう声をよく耳にします。
結論、 全然Youtube活動を始めるのは今からでも遅くないです。

その根拠は以下の3点です。

ポイント

  • 誰でもスマホ一つで始められる
  • ノーリスクで始められる
  • ブルーオーシャンな分野が多い

少なくとも僕は「正しいやり方でYouTube活動を行っていけば、ブログよりも全然稼いでいける」と考えています。
その理由をまずは解説していきます。

1.誰でもスマホ一つで始められる

まず動画編集についてはPCがベストですがスマホのアプリでもできます。
動画編集に必要なアプリはざっくりこんな感じでしょうか。

動画編集に必要なアプリ

  • YouTubeアプリ(動画アップロード)
  • 画像編集アプリ(サムネイル作成)

たった 2つのアプリです。
特別な機材や道具等がなくても自分のスマホ一つで動画クリエイターになれるのです。

2.ノーリスクで始められる

Youtubeを始めるには Googleのアカウントの作成が必要です。
ただ、このアカウントは今は無料で作成ができるので、つまり2020年時点ではYouTubeの動画投稿は無料で始められます。

ただし、YouTubeは規約の変更がとても多いです。
最近だと特定のゲーム実況系の動画を収益対象外にする等いつ規約が変わるかがわかりません。

今後も YouTube側に不利益な動画クリエイタへの淘汰、および参入障壁の難化が進むと考えられます。
例えばYouTubeアカウントの作成自体に月額お金がかかるようになる等施策も考えられるんで 無料で始められる今がチャンスというわけです。

3.ブルーオーシャンな分野が多い

ブルーオーシャンとは 「ライバルが少ない領域」のことです。
逆に ライバルが多い領域のことを「レッドオーシャン」と呼びます。

例えばブログの場合は流行からすでに15年以上経過しています。 誰かがすでに記事を書いていたりすることが多く、とにかくライバルが多いです。

ライバルが多いと、当然新規参入者が結果を出すのに多くの労力と時間がかかります。

しかし、YouTubeはブログ界隈と比べまだまだ 「ライバルがいない領域が多い」です。
なぜならYouTubeが本格的に流行し始めてから5~6年しか経っていないからです。

したがって、ブログに比べると、1位を取れる可能性ははるかに高いです。

YouTubeにおけるSEO最適化ポイントとは?

前置きが長くなりましたが、本題に入ります。
YouTubeの検索で上位を獲得するには以下ポイントを押させる必要があります。

ポイント

  • キーワードポジショニング
  • エンゲージアクティビティ
  • 適切なタグ付け
  • クリックしたくなるサムネ
  • ビデオの概要欄は充実させる
  • 動画はより長い方が効果的
  • ビデオタイトルにはカッコを活用する

これらの情報は、Brian Deanさんの「Youtube SEO YouTubeで検索順位1を獲得するには」を参考にさせていただきました。(日本語翻訳はなく英語のみのようです。)

キーワードポジショニング

これはどういうことかと言うと 「キーワードはなるべく動画タイトルの最初に持ってくる」と言うことです。
例えば僕の動画【ダナン移住】ダナンに住み始めて気づいた海外移住4つのメリットとは?【2020年】には以下三つのキーワードが隠されています。

それは 「ダナン移住」、「ダナン」、「海外移住」の3つです。
この場合、 一番ターゲットにしているユーザのキーワードは「ダナン移住」です。

例えば「海外移住」をターゲットにしたい場合は先頭に「海外移住」というキーワードを持ってきます。
なぜ「海外移住」をターゲットにしないかというと、 すでにそのキーワードは多くのライバルがいるため上位獲得が難しいと判断したからです。

実際にこのキーワード順を変えて実験してみたところ、検索結果が3つほど変わりました

エンゲージアクションを促す

エンゲージアクションとは 「イイねやチャンネル登録、コメントやシェア等のアクション」ことです。

YouTubeにはエンゲージアクションが多いビデオは「良質なビデオコンテンツ」だと判断するアルゴリズムがあります。
したがって、 視聴者にエンゲージアクションをしてもらえれば、それだけ検索結果上位に表示される可能性が高くなります。

適切なタグ付け

これは 人気の高いビデオと同じタグ付けがされている場合「オススメの動画」として表示される可能性が高くなるからです。
たまに「なぜいきなりこの動画がオススメされたんだろう」みたいなことってありますよね?

それは自分が前に見た動画とオススメされた動画が「共通するタグ付けがされている」からだと考えられます。

クリックしたくなるサムネ

例えばとても美味しいケーキでも見た目がぐちゃぐちゃだったりしたら、食べたいと思わないですよね。
動画も同じで、どれだけコンテンツが良くても 「サムネイルがしょぼかったらクリックされない」です。

したがって、重要なのは「他の動画よりも目立つ、クリックしたくなるようなサムネイルを作る」ことです。

ビデオの概要欄は充実させる

「YouTubeの概要欄の長さ」もYouTubeのSEOにおいて非常に重要です。
概要欄が短く

概要欄には「自分のチャンネルの紹介文」や「ブログサイトのURL、外部SNSリンク、おすすめ動画」等を書き充実させるようにしましょう。

動画はより長い方が効果的

YouTubeの検索アルゴリズムは「より長いコンテンツをより良質なコンテンツ」と判断するようです。
例えば、3分間の動画と10分間の動画ではより長い10分間の動画の方が上位にランキングされる傾向にあるようです。

ビデオタイトルにはカッコを活用する

より視聴者の方が自分の見たいコンテンツを見つけられるために、タイトルの先頭にカッコをつけるようにしましょう。
キーワードポジショニングと合わせて「一番最初のキーワード」を必ずカッコで囲むようにしましょう。

さいごに(日本脱出されたい方へ)

ここまでお読みいただきありがとうございました。
僕のブログサイト「kzy.tech〜日本脱出のための教科書〜」どのようなサービスで作られているかが気になる方は以下別記事にてご説明していますので、ご覧いただけますと小躍りして喜びます💃

【コピペOK】HUGOでアフィリエイト用ブログサイトを作ろう

手間暇かけずにサクッとアフィリエイト用のブログサイトを作りたいという方向け。

ある程度自由にカスタマイズできる、かつコマンド一つで 記事の自動生成ができる静的サイトジェネレータ「HUGO」についてまとめました。

また、海外移住の 英語とプログラミングを習得することを推奨しています。
これは私の経験則から言えることですが、上記二つのスキルがあれば海外移住は絶対に実現できます

以下にそれぞれの効率的な学習サービスについてご説明します。

速習!おすすめ英語勉強サービス【オンライン英会話】

現在、時間が無い日本人向けで オンライン英会話で英語学習する制度が整ってきています。
その中でも初心者の方が一番効率よく英語スキルを身につけられるのはレアジョブ英会話だと考えます。
おそらく、オンライン 英会話 初心者でググると検索結果の一番上に表示されると思います。

まとめ

  • 無料体験レッスンや初回月半額キャンペーンなど初めての方の参入障壁が低い
  • 日常英会話、ビジネス英会話など個人のレベルに合わせたコースが用意されている
  • 毎日朝6時から深夜1時まで開講しており、自分の時間に合わせて受講できる
  • 教材の種類も4,000種類以上
  • スマホでもアプリがあり、外出中でも学習が進められる

こちらにレアジョブの紹介動画もありました、アプリのイメージがつかみやすいですね

また、個人のみではなく法人企業の研修や学校での英語教育でもレアジョブ英会話 が導入されており信頼度も高いと言えます。
Tranquilpeak
Tranquilpeak

英語学習の第一歩として、試しにレアジョブを使ってみてはいかがでしょうか。

速習!おすすめプログラミング勉強法【オンラインプログラミング】

いくつかプログラミング学習サービスを利用しましたが、一番効率よく勉強できると感じたのはUdemyでした。

Udemyでは動画での説明や解説等もあり親切で、学習教材も豊富にあることから プログラミング初学者の方が短期間でエンジニアを目指したいのであれば、非常に良い教材だと思います。

ちなみに私は文系卒で社会人になってから独学でudemyを使ってプログラミングの勉強をして、実際にエンジニアとして採用されました
世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

また、別記事にてダナンでの生活やIT関連についても記事を書いていますのでクリックいただけると嬉しくて踊ります💃

関連記事

【海外移住】営業職からすぐにキャリアチェンジした方が良い理由

営業、エンジニア、プロジェクトマネージャーを経験してきましたが、その中でも 最も無駄なキャリアのは営業でした。 営業になることでどれだけ自分の人生の時間をどれだけ無駄に消費することになるのか、元営業の視点からご説明したいと思います。

【ダナンへ観光】大注目のリゾート地でがっかりする人が多い件【悲報】

今後ベトナムのリゾート地『ダナン』へ旅行をお考えの方についての記事です。 ダナンでがっかりする日本人観光客の方が増えているらしいので、この記事でがっかりポイントを書いていきます。 注記:僕はダナンが大好きです😌

【ダナンで転職】東南アジアでの海外就職に強い採用エージェント5選

海外で暮らしたいなと考えても、具体的にまず何をすれば良いのかが分からないという方が多いかと思います(僕も実際にその一人でした。) 何から始めれば良いのか、またどのような点に気をつければ良いのか、また僕が利用して良いなと感じた転職エージェントもご紹介します。