歌ってみた動画やVtuberのように自分の声を加工をする方法を探している方向けです。
音声編集ソフトGaragebandを使ってボカロ加工する方法をまとめています。

この記事は以下のような方を対象者としています。

本記事の対象者

  • Garageband初心者の方
  • 声加工にご興味がある方
  • Vtuberの方がどのように声を作っているか興味がある方
  • 歌ってみた動画を作ってみたいとお考えの方

目次

前置き:Garagebandとは

Tranquilpeak
GaragebandはApple社が開発したDTM(デスクトップミュージック)ソフトです。

Macに初めからインストールされているので、誰でも無料で利用することができます。

コロナウイルス大流行によって家でできる趣味を始める方が増えてきたため、最近特にgaragebandで音楽作成を始められる方が急増しています。

また、最近では 企業を代表するVtuberがボーカロイドの曲をカバーすることでもDTM需要が高まってきており、今後もどんどんDTM市場は上がっていくことが予想されます。

Tranquilpeak

「音楽作りは興味があるけど、ソフトの使い方が難しくてよく分からん!それに録音機材とかにお金払いたくない!」と言う人はたくさんいると思います。

安心してください、僕自身garagebandで初めて声加工をやってみたのですが 3時間ほど勉強すれば誰でもこんな感じの声加工ができるようになります

前置きが長くなりましたが、早速garagebandでの声加工のやり方を解説していきます。

1.プロジェクトを作成しよう

Tranquilpeak
以下手順に従ってプロジェクトの作成をしてください。(基本この.gif動画通りになります。)

プロジェクトの作成+イコライザの設定

  1. Garagebandを起動する
  2. プロジェクト作成にて空のプロジェクトを選択する
  3. トラックタイプを選択にて、マイクを選択する
  4. 画面左側のサウンドトラックより、Voice->Bright Vocalを選択する
  5. トラック上のアイコンが青色の画像からマイクの画像に変わったらOK

プロジェクト単語解説

プロジェクトとはゲームでいうセーブデータ作成的なものです、作った音楽データを保存するために必要になります。

このプロジェクト内に自分の声データ、歌う曲のデータ等全てが入っています。

2.イコライザを設定しよう

Tranquilpeak
以下手順に従ってイコライザの設定をしてください。(基本この.gif動画通りになります。)

イコライザの設定

  1. 画面左側のサウンドトラックより、Voice->Bright Vocalを選択する
  2. トラック上のアイコンが青色の画像からマイクの画像に変わったらOK

イコライザ単語解説

また、イコライザとは音質に相当するもので自分の声質を変化させるために指定します。

例えばロボットみたいな声にしたかったらRoboticにするとか、カラオケっぽい声質にしたいならBright Vocalにする、みたいな感じですね。

トラックとは1つの音データのまとまりといった感じです。

例えば曲のトラック、自分の声のトラックといった感じで複数のトラックを組み合わせて曲は作られていきます。

イコライザを設定したら、画面上部の赤丸ボタンより、自分の歌声を録音しましょう。

トラックに緑色で表示されている部分が自分の録音した声データです。

リバーブ、エコーの設定

Tranquilpeak
続いてリバーブ、エコーの設定をしていきます、以下手順に従って設定してください。

リバーブ、エコーの設定

  1. トラックをクリックしてトラック設定を開く
  2. プラグインをクリックし、プラグイン詳細を開く
  3. 画面下にスクロールしMaster Echo(エコー)を好きな分だけ上げる
  4. その下のMaster Reverb(リバーブ)を好きな分だけ上げる

リバーブ、エコー単語解説

プラグインとは補助機能、オプションみたいな感じです。音を加工するための補助機能を設定していきます。

リバーブとは「残響音」のことです、自分の発した声を残すことで 音に立体感を加えることができます。

あまりかけすぎると不自然に響すぎて自分の声がぼんやりしてしまうので、自分は半分くらいで設定しています。

エコーとは「反響音」のことです。カラオケとかで音が響いて聞こえるのはこのエコーの設定が効いているからです。

リバーブ同様、かけすぎるとぼんやりしてしまうので半分くらいで設定しています。

まとめ

今回はGaragebandでのプロジェクトの新規作成、イコライザ、リバーブ、エコーの設定について解説しました。

ピッチ補正やディレイ、コーラス等は別記事で解説していきます。

僕のブログサイト「kzy.tech〜日本脱出のための教科書〜」どのようなサービスで作られているかが気になる方は以下別記事にてご説明していますので、ご覧いただけますと小躍りして喜びます💃

【コピペOK】HUGOでアフィリエイト用ブログサイトを作ろう

手間暇かけずにサクッとアフィリエイト用のブログサイトを作りたいという方向け。

ある程度自由にカスタマイズできる、かつコマンド一つで 記事の自動生成ができる静的サイトジェネレータ「HUGO」についてまとめました。

また、海外移住の 英語とプログラミングを習得することを推奨しています。
これは私の経験則から言えることですが、上記二つのスキルがあれば海外移住は絶対に実現できます

以下にそれぞれの効率的な学習サービスについてご説明します。

速習!おすすめ英語勉強サービス【オンライン英会話】

現在、時間が無い日本人向けで オンライン英会話で英語学習する制度が整ってきています。
その中でも初心者の方が一番効率よく英語スキルを身につけられるのはレアジョブ英会話だと考えます。
おそらく、オンライン 英会話 初心者でググると検索結果の一番上に表示されると思います。

まとめ

  • 無料体験レッスンや初回月半額キャンペーンなど初めての方の参入障壁が低い
  • 日常英会話、ビジネス英会話など個人のレベルに合わせたコースが用意されている
  • 毎日朝6時から深夜1時まで開講しており、自分の時間に合わせて受講できる
  • 教材の種類も4,000種類以上
  • スマホでもアプリがあり、外出中でも学習が進められる

こちらにレアジョブの紹介動画もありました、アプリのイメージがつかみやすいですね

また、個人のみではなく法人企業の研修や学校での英語教育でもレアジョブ英会話 が導入されており信頼度も高いと言えます。
Tranquilpeak
Tranquilpeak

英語学習の第一歩として、試しにレアジョブを使ってみてはいかがでしょうか。

速習!おすすめプログラミング勉強法【オンラインプログラミング】

いくつかプログラミング学習サービスを利用しましたが、一番効率よく勉強できると感じたのはUdemyでした。

Udemyでは動画での説明や解説等もあり親切で、学習教材も豊富にあることから プログラミング初学者の方が短期間でエンジニアを目指したいのであれば、非常に良い教材だと思います。

ちなみに私は文系卒で社会人になってから独学でudemyを使ってプログラミングの勉強をして、実際にエンジニアとして採用されました
世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

また、別記事にてダナンでの生活やIT関連についても記事を書いていますのでクリックいただけると嬉しくて踊ります💃

関連記事

【おすすめ】Udemy講座でAWS ソリューションアーキテクト アソシエイトを一発合格できた件

AWS ソリューションアーキテクトの勉強をしている方向け。 Udemyでのおすすめ講座、一発合格のための勉強方法から受験の手順まで本記事でまとめました。 認定試験の受験を考えている方には必見です。 この記事は以下のような方を対象者としています。

【Udemy】未経験から始める格安プログラミング講座4選

未経験だけどプログラミングを学んでエンジニアになりたい、社会人だから時間もそれほど多く無いので効率よく勉強したい。 私もその内の一人でした。今回の記事で最短でエンジニアになるためのおすすめUdemy講座4選をご紹介したいと思います。

【残業大国】日本の異常な労働環境をベトナムで働いてみて実感した件

日本は「働く」ことに関しては異常です。 残業を美徳とする文化、過労死という言葉を作り出してしまう労働環境、パワハラの横行。明らかに他の国と比べて狂っています。 ダナンに住み始めて気づいた日本の異常な労働環境をベトナムの労働環境と比較しながら説明します。